〆はホワイトソーセージ

朝から1分間プロモーションのテレアポで使う資料の作成。10時来客。創業セミナー受講者の深川さんである。なんと金曜日に自分の事業を1分間で説明する必要があるとのこと。1分間で話すシナリオを考える。まぁ、深川さんの場合、滅多に人が体験しないことを体験しているのでそれを前面に出せばいいのではないかと思う。お昼は東京の研修会社の方とランチ。この方も4月から異動とのこと。お別れ会兼情報交換。ランチに行った博多駅バスセンター近所の「牛庵」が大ヒット。伊万里牛のステーキ定食1,380円。柔らかく、タレによく合う。また、わさび醤油にもよく合いました。午後から、来週の研修のテキスト作成。なんとか締切に間に合う。夕刻から熊本に移動。新幹線でもよかったんだけど、ホテルが熊本のバスセンターの近所なのでバスで行くことに。ただ、混んでいて、一人で二人分の座席を占有することはできず。こんなことなら新幹線にすればよかった・・・。ホテルにつき少し仕事をするも空腹に耐えかねて、飲み屋街へ。なぜ?と思うほど、人が多い。景気回復なのか?さんざっぱら歩き回ったあと、看板が気に入ってとあるビアレストランへ。ここも当たりでした。レーベンブロイとロールキャベツとホワイトソーセージで〆て2,000円。とくにホワイトソーセージが美味。柔らかくてビールにあいます。部屋に帰って、仕事をするか、ちょっと先に寝るか・・・。2013-03-13 19.27.33

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です