聴き手と話し手

【研修をメインにしている中小企業診断士in福岡のブログです】

本日、知り合いの企業に誘われて「バイオメディカルサイエンス研究会」に出席。テーマは感染症の正しい理解のためにということで「SFTSを含むダニ媒介感染症」について。全く専門外のセミナーなんですが、特段眠くなるということもなく、お話を聞きました。全く専門外であるがゆえに、素直に聞けましたね。それと、わからない聴きての気持ちとか話し手が気にすべきことなど、改めて感じることができました。そう言う意味でこういう機会も必要だなぁと改めて思った次第。夕刻は福岡市主催のパネルディスカッション。テーマは「若手経営者たちの創業挑戦記」こちらの方は本業であり、司会進行を行いました。パネラーは株式会社ジウンの神田社長、丸任ジャパン株式会社の時任社長、株式会社咲ら化粧品の森社長と勢いのいい方ばかり。2時間半という時間があっというまにすぎました。ここで出たいくつかのポイントをまたpodcastでご紹介していこうと思います。2013-05-17 13.49.45 2013-05-17 17.53.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です