逆巻く波を

【研修をメインにしている中小企業診断士in福岡のブログです】

朝から悪天候である。

有川から出る船は欠航とのこと。われわれが乗る鯛の浦港からの船もどうなるかわからない。ということで、8:00の始発の船に乗ることに。
港に着くと、欠航になった港からの乗船予定者もあり、混み合っておりました。
気象予報をみると波高2.5mとのこと。大体3m超えると欠航になるわけだから、これは結構な波です。
船は一番大きい「びっぐあーす」号。船の大きさが救いです。
やっぱり結構揺れましたね。
「逆巻く波を乗り越えてぇ~」という、北島三郎の歌が頭をよぎりました。

午後、長崎県連で打ち合わせ。
終了後帰宅。

写真は船中から撮った長崎港の入口です。2013-12-18 09.31.44