越鳥南枝に巣くい、胡馬北風に嘶く

午後から大川の企業訪問。
もろもろ打ち合わせ。

仕事の仮押さえの話3件。ありがたい。
ただ、仮だからなぁ・・・。

本日は上五島の方々が、博多駅前でイベントしているということで、帰りに寄ってみる。
新上五島町の安永さんとお会いする。皆さん頑張っておられます。
せっかくですから、買い物をする。

上五島で飲んだ焼酎が打ってました。
「越鳥南枝」という焼酎。度数は少し強いんだけど、これがうまい。
欲を言えば、はこふぐのみそ焼き「かっとっぽ」もほしかったが、これはなし。

ちなみに越鳥南枝とは、「中国南方の越の国の鳥は、北国へ渡っても南向きの枝に巣を作る」
まぁ、いつまでも故郷を忘れないという意味でしょうか。
正しくは「越鳥南枝に巣くい、胡馬北風に嘶く」と使うそうで。

写真は大川に向かう際にとった筑後川の風景。これも故郷の風景ですなぁ。
2014-03-05 13.02.09