最後は升酒

【研修をメインにしている中小企業診断士in福岡のブログです】

9:00 福岡市役所に契約書をお届け。
10:00インキュベーション入居企業である池田社労士さんを訪問。開業して半年ちょっと。ようやく顧問先も増え、ちょっといい感じです。振り返ると、何も仕事がない時から少しづつ仕事が増えていったときが一番面白かったかもしれない。そりゃぁ、今だから言えることですけどね。お話中も電話がたびたびなり活気があります。
おれも頑張らんとなぁ。

終了後、ニュービジネス協議会へ、「福岡市ソーシャルビジネス起業セミナー」のいチラシを持参。担当の櫻木さんは不在。

午後一番、葬儀総合案内のトップリラインス社を訪問。
田中社長とは開業前から相談を承っておりました。開業前の事業計画通りに今のところ推移。若干タイムラグはありますが。
あれこれ手を広げるより、まずは、着実にひとつの穴を深く掘っていきましょう。

打合せ終了後鹿児島へ。
居眠りしているうちに鹿児島到着。

17:00から、上五島プロジェクト第二回目の講師でもある中島秋津子さんとうちあわせ。さすがに地域の食の開発に多く携わられていただけに、アイデアがポンポン出ます。こういう打ち合わせは楽しいですね。
終了後、天文館の「白鹿」というお店を教えてもらい訪問。
酒飲みのツボを心得たお店でした。
鹿児島だけど、「樽酒入荷しました」という言葉に反応し、升酒をきゅぅ~っと一杯。

本日のピリオドであります。2013-11-05 19.11.39