教会と龍馬とビートルズ

【研修をメインにしている中小企業診断士in福岡のブログです】

8:30にホテルロビー集合ということで、昨日のチームで上五島めぐり。

まずは頭ケ島教会を訪問。国の重要文化財であります。とはいえ、誰もが自由に入れるようになっております。中はきちんと整理されており今でも礼拝ができるようになっております。案内していただいた上五島町の嶋本さんがクリスチャンということもあり、儀式や作法についても教えていただきました。なんか最近、カトリックとプロテスタントと仲良くしようという動きがあるそうですね。
聞きかじりですが。

本日は天気もよく、海に近い教会の眺めが素晴らしかったです。

そのあと、龍馬の像を見学。
ネットで検索すると

「坂本龍馬が長崎のグラバーから購入した練習船ワイル・ウエフ号は、潮合崎で大暴風雨にあって遭難しました。知らせを聞いた龍馬は「寺田屋事件」で受けた傷を鹿児島にて療養中でしたが、この地に駆けつけ村役に慰霊碑建立を依頼したといわれています。
【五島祈りの龍馬像】
龍馬が弟のように可愛がっていた池 内蔵太をはじめ、12名の同志が若くして海へ散りました。この地に建つ龍馬は仲間への鎮魂の想いを込めて、遭難した場所を見つめながら合掌しています」とあります。

像は新しいのですが、なかなか厳かなものがありました。

11:00の高速船で長崎へ。
天気よく、波も穏やかなのに、盛大に揺れましたなぁ。途中から収まりましたが。

長崎で午後から補助金の審査。
今回も結構意見が割れました。成長性をみるのか、実現可能性をみるのか。
税金使った補助金なのでおのずとシビアになります。

19:00すぎ博多着。
本日は「福岡市男女共同参画センター アミカス」の記念祭。
ビートルズのコピーバンドのコンサートがやっております。
遅れていったらもう立ち見。

さすがに本日は疲労気味で途中で退席。

一緒に行っていたカミさんと近所で飯を食い、本日は終了。

写真は頭ケ島教会、坂本龍馬「祈」の像、ビートルズのコピーバンドです。2013-11-01 09.01.112013-11-01 09.34.08 2013-11-01 19.36.09