声にでるとき、でないとき

9:05分のバスで長崎へ。混んでます。何があったんだ?入試かなぁ。

長崎について長崎地域雇用創造協議会の方と3月のセミナーの件で打ち合わせ。
担当のEさんはなかなかの豪快さんでした。発言が可笑しくて笑わせられます・・・。
プロットを早急に書いて送ることに。がんばりますぜ。

13:00の船で上五島へ。
船はびっぐあーす号。天気は雨。波高2メートルの中、うねりながら上五島へ。見事に1時間40分で鯛の浦港へ。
2014-02-26 14.10.07
打ち合わせの後、ワークショップへ。

商品開発依頼書ができたの、プロジェクトを動かすためには、段取りと分担である。
本日はそれを考えるワークシップであります。

商品開発依頼をしたら、商品ができるかといえばそんなことはない。ドラえもんじゃないんだから。やはりそのための項目を洗い出して、スケジュールに落とし込まなくては、結局はプロジェクトは動かない。

一部に「むずかしい」という声もあがったが、「難しかろうとなんであろうと、これをやらなくてはダメです」と心の中で叫ぶ。
おいおい、声に出しなさいよ・・・。

とはいえ、その他のワークはいろいろとアイデアをだしていただき、無事終了。

講師陣と中小機構の高橋さんとホテルへ。
本日のホテルは、出張で泊まるにはちょっと贅沢な「マルゲリータ」というところ。ピザの名前のようでもあります。
ホテルの場所はワークショップ会場から来るまで分くらい。明りのない山を越えた所にあります。

ここで五島牛コースをディナーにいただきました。
最初に出た生ビールの一口目に感動。実に繊細かつクリーミーな泡で、思わず「うまい」と声に出ました。
前菜からメインの五島牛まで完璧。話も盛り上がり、実に印象的な1日となりました。
2014-02-26 21.02.25