また言った

【研修をメインにしている中小企業診断士in福岡のブログです】

どうも昨日の夜から調子が悪い。
思えば上五島に着いた日は春のような陽気で、昨日はまた雪がちらつくような天気。体調壊しやすいよなぁ。
11時の船で長崎へ。船は「ありかわ8号」
地元の人は「ありぱち」と呼んでいる。一番小さくて揺れるやつである。

長崎からバスに乗り換え福岡へ。本格的に寒気がしてきた。
「やべぇよ。休む暇なんかねぇよ」

福岡について速攻かかりつけの病院へ。熱をはかると若干熱が…。やばい、インフルエンザか?

こんなところで告白することもないのだが、私の扁桃腺は人一倍でかい。らしい。
かかりつけの医者は私の喉を見るたびに「扁桃腺が大きぃねぇ」と感心したような声をだす。今日もまた言った。
「この患者は扁桃腺が大きい」とカルテに書いてあるんじゃないのか?

綿棒みたいなものを鼻にぐりぐりと突っ込まれインフルエンザのチェック。
幸いインフルエンザじゃなかった。助かった。

抗生物質、消炎剤などもらって、1時間程度睡眠。晩御飯に熱い鍋を食べたら大分とおさまりました。
この忙しい折、健康管理は何より重要です。

写真は「ありぱち」2014-02-05 10.03.15